スマートフォン版はこちら

愛知県の管理職・事務職の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する愛知県の管理職・事務職の求人情報。
高い専門性を持つ専任の転職コンサルタントがひとつ上のレベルの転職を支援します。

求人一覧1~20件(422件中)
  • 株式会社デンソー
    部品調達(半導体)※入社実績多数

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【募集背景】運転支援の進化、電動化の拡大、コネクテッドの進展、電子プラットホームの変化により、自動車に搭載される半導体の数量は増加し、自動車の進化に直結するキーパーツになってきています。製造業における半導体の重要性が高まる中、我々は世界有数の半導体調達規模を有する調達機能として競争力強化及び安定的な調達の実現に向けた取り組みを強化しており、即戦力として対応いただける方を募集しています。 【職務内容】半導体に関わる調達業務・発注戦略立案・発注先/価格決定・パートナーシップ関係構築・BCP戦略立案・部品供給問題への対応【組織構成】電子部品調達部には60~70名ほど。基板や半導体等でグループが分かれております。今回は半導体グループでの募集となります。【企業魅力】◆自動車を軸に、広い分野にて活躍 トヨタ自動車グループに属し、世界トップクラスの自動車部品サプライヤー。 「電動化」「自動運転」「情報安全」「半導体」等の先進領域に注力。 高い技術力を活かし、自動車以外にも新規事業分野に進出しています。 (生活関連・産業機器/FA・農業・エネルギー・バイオ/ヘルスケア)◆グローバル展開、社員の成長環境に積極的 世界35カ国17万人の社員が所属、売上高5兆円を誇ります。 年代問わず、グローバルな活躍も目指せる環境。 歴代社長はトヨタグループでも異例の『同社生え抜き社員』が就任。◆研究開発費が潤沢 時代に先んじた技術開発に力を入れ、売上高の9%以上を研究開発に投資。 研究開発費・特許出願数ともに国内トップ10以内。◆長期的に働きやすい環境 休暇が取得しやすく、フレックスもきちんと運用。 残業時間は10~25h/月程度。全社的にテレワークも推進中。 平均年齢43歳・平均年収800万円(総合職は1000~1160万円程度)

    職種

    購買・調達

    年収
    給与
    600万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県刈谷本社

    会社特徴

    ■東証プライム上場、全世界35か国17万人の社員を有し、売上高5兆円以上を誇る自動車用システム製品メーカーです。世界トップクラスのサプライヤー企業としてトヨタ自動車のグループに属し、自動車以外でも、生活領域・産業関連機器・バイオ・農業・ヘルスケアなど、様々な新規事業分野に進出しています。【特徴】■同社の社員は世界35の国・地域で活躍しています。連結子会社数は約200社です。■時代に先んじた技術開発のために、連結売上高の約9%以上(2021年度:約4,976億円) を研究開発費に投じ、世界7拠点のテクニカルセンターで開発を行っています。■自動車業界では有数の特許出願・取得数を誇り、その数は42,000件以上に上ります。■歴代社長は同社生え抜き社員が就任しているトヨタグループ内でも異例の企業です。■スマホカメラ等でURIの読み取りに使用される「QRコード」や、 CO2冷媒ヒートポンプ給湯器「エコキュート」等も同社の開発製品です。■各種手当はもちろん社内研修、海外留学制度、各種文化体育施設も充実しており、 社員が長く同社で就業し、高い技術を育む環境の整備に注力しています。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    国内最大、世界でも有数の自動車用システムサプライヤーであるデンソー。数多くの世界トップシェア製品を有すグローバル企業です。【非常に希少なデンソー/調達ポジション】【変革期の自動車業界に挑戦できます】

  • 日本ガイシ株式会社
    知財(知財戦略・海外出願など)◎管理職候補【名古屋】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    発明発掘、出願権利化、権利活用、他社知財対応等といった従来からの業務に加え、事業方針/研究開発方針に基づく知財戦略の策定とその実行を通じ、経営・事業・開発に貢献する知財活動を推進する仕事です。【業務の詳細】・事業方針/研究開発方針に沿った知財戦略の策定・推進(事業部門/研究開発部門と知財活動会議を定期開催)・発明の発掘、国内・海外出願及び権利化、権利活用・他社知財対応(調査・クリアランス)・知財関係契約審査・渉外事件対応業務の進め方に関しては、1人1テーマで業務を進めて頂く為、一気通貫して業務に取り組むことが可能です。※出願件数:40~50件/年間【配属予定席に関して】知的財産部(30名程度)知財1/2Gの配属を想定されております。1Gが半導体の製造装置部材などの商材が担当になります。2G主に排ガスフィスターやNoX製品などの自動車関係が担当になります。面接などでご経験やご希望などを通して各グループにアサインされます。【企業魅力】・新製品開発に積極的に取り組んでおります!売上高4500億円以上に対して、240億円以上を研究開発に投資しております。製造業の売上高研究開発費の平均が3.4%ですが当社は、4.7~5.2%を常時キープしております。その結果、NAS電池のような世界初の実用化の製品を可能にしております。【職務の特色】経営・事業・開発に知財面から貢献すべく、事業部門・研究開発部門と協働し、日々の知財活動を推進しております。当社は海外売上比率も高く、知的財産部においても、必然的にグローバルな活動が求められ、世界を舞台に活躍できます。また、知財部員それぞれに担当部門が割り当てられ、そこでの知財活動は各担当者が推進します。すなわち、出願や権利化のみ、あるいは調査のみといった縦割り型の業務ではなく、担当する部門で起こる全ての知財関連業務を取り扱うこととなるため、大変ではあるものの、やりがいのある業務となっております。【職場の雰囲気】法律・技術・語学力の交わる領域で専門性を発揮するプロ集団です。女性比率も高く、様々なバックグラウンドをもった方々が、自己と組織を成長させるべく、切磋琢磨して日々研鑽に励んでいます。上下の分け隔てなく、厳しい中でも和気あいあいとした雰囲気で、思ったことを率直に伝えあえる風通しのよい職場です。

    職種

    法務・知財・特許

    年収
    給与
    750万円~1050万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県名古屋市瑞穂区須田町2番56号【本社】

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/生産・販売拠点は世界17ヶ国のグローバルメーカー!】■世界トップクラスのファインセラミックス技術を誇る、営業利益率約15%を誇る優良企業です。■世界シェアトップクラスのがいし、排ガス浄化用セラミックス、世界で唯一のNAS電池など、グローバルスタンダード製品を数多く保有。近年では燃料電池、電子デバイス用部品など、様々な開発に挑戦しています。「セラミックスといえば日本ガイシ」と言われるほど産業界での知名度は抜群です。■大正8年設立。日本の陶磁器産業を代表する企業集団『森村グループ』にルーツを持つ。創業以来、安全性と確実性、そして品質の高さにこだわり、様々な製品を開発されています。現在では、排ガスの有害成分を浄化するハニセラムやNAS電池等、売上の約60%が環境関連製品です。■自動車排ガス浄化用ハニカム材でもトップクラスの市場シェアを誇り、特定分野だけに偏らないバランスの良い事業展開を行なっていることも特徴です。■近年では、世界でも唯一事業化しているNAS電池システム(電力貯蔵システム)事業は、すでに170箇所の実績を持っており、今後も風力発電との協力などで拡大を見込まれます。■碍子分野での存在感に加え、その他事業の下支えあり堅調な売上高、経常利益推移しています。※日本ガイシの経常利益率は、メーカー平均4.5%を大きく上回っています。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    がいし、排ガス浄化用セラミックスなど、世界トップシェアの製品多数。世界で唯一のNAS電池など技術力に強み。パソナ経由で40名以上の入社実績あり

  • 日本ガイシ株式会社
    採用業務全般【名古屋】◎弊社から40名以上の入社実績あり

    • 上場企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    採用業務全般応募者管理、イベント運営、会社説明プレゼン、面接、内定者フォロー など【業務の詳細】新卒採用・キャリア中途採用に関する業務(基本は新卒メイン)■応募者管理:応募者管理データベースを使用したイベント/面接予約・選考管理■イベント運営:WEB上でのグループワークの司会進行、採用イベントの企画・運営■会社説明プレゼン:インターン・会社説明会などでのプレゼン(WEB・対面)■面接:面接官として採用選考に参加■内定者フォロー:内定後のフォロー面談、内定者イベントの企画・運営■その他、上記に関わり社員へのイベント協力の調整や、他社とのコラボイベントの企画・検討など社内外の人々と関わることは多いです。【職務の特色】採用業務全般に携わっていただきます。新卒・キャリア中途の採用業務を中心に、幅広く裁量を持って取り組むことができます。採用諸施策の企画立案、実行を通して人材や組織のさらなるレベルアップを図っていくやりがいのある仕事です。

    職種

    人事(採用・労務・制度設計・研修)

    年収
    給与
    500万円~650万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県名古屋市瑞穂区須田町2-56【本社:名古屋】

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/生産・販売拠点は世界17ヶ国のグローバルメーカー!】■世界トップクラスのファインセラミックス技術を誇る、営業利益率約15%を誇る優良企業です。■世界シェアトップクラスのがいし、排ガス浄化用セラミックス、世界で唯一のNAS電池など、グローバルスタンダード製品を数多く保有。近年では燃料電池、電子デバイス用部品など、様々な開発に挑戦しています。「セラミックスといえば日本ガイシ」と言われるほど産業界での知名度は抜群です。■大正8年設立。日本の陶磁器産業を代表する企業集団『森村グループ』にルーツを持つ。創業以来、安全性と確実性、そして品質の高さにこだわり、様々な製品を開発されています。現在では、排ガスの有害成分を浄化するハニセラムやNAS電池等、売上の約60%が環境関連製品です。■自動車排ガス浄化用ハニカム材でもトップクラスの市場シェアを誇り、特定分野だけに偏らないバランスの良い事業展開を行なっていることも特徴です。■近年では、世界でも唯一事業化しているNAS電池システム(電力貯蔵システム)事業は、すでに170箇所の実績を持っており、今後も風力発電との協力などで拡大を見込まれます。■碍子分野での存在感に加え、その他事業の下支えあり堅調な売上高、経常利益推移しています。※日本ガイシの経常利益率は、メーカー平均4.5%を大きく上回っています。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ■がいし、排ガス浄化用セラミックスなど、世界トップシェアの製品多数。 世界で唯一のNAS電池など技術力に強み。 弊社経由で40名以上の入社実績ございます。

  • トヨタ自動車株式会社
    法務【原則1年:初任地愛知→愛知OR東京】

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【期待する役割】世界中の人々から頼りにされ、必要とされる企業となるために、正しいこと・当たり前のことをきちんとやり遂げ、決してあきらめない法務部であり続けることを目指しています。モビリティカンパニーへの変革に向けた従来にない事業活動を法務面からタイムリーにサポートします。現場に根差した法務部として高い付加価値を追求しています。【職務内容】企業法務全般、コーポレート、M&A(投資・業務提携)、訴訟・トラブル対応、重要法令対応・コンプライアンス推進、渉外法務【魅力】 ・社内の多くの部署の方と関わるため、当社ビジネスについて幅広く勉強する必要があるが、会社の動きを幅広く知ることができる。 ・法的な是非を回答するだけでなく、依頼部署のニーズを満たすにはどうすればよいかを提案し、納得いただけるとうれしい。 ・経営判断に関わる大きなプロジェクトや、国内外の様々な案件に携わることができ、やりがいを感じる。【募集背景】モビリティカンパニーへの変革に向かって、社内各部署へ、より能動的なサービスを提供できるよう戦力を増強したい為。【組織構成】法務部:約50名(男女比ほぼ同等)

    職種

    法務・知財・特許

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市トヨタ町1番地(本社)

    会社特徴

    【クルマをつくる会社から、モビリティカンパニーへ。】世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★トヨタの変化・進化★Connected(コネクティッド)、Autonomous/Automated(自動化)、Shared(シェアリング)、Electric(電動化)といった「CASE」と呼ばれる新しい領域で技術革新が進む中、クルマの概念は大きく変わろうとしています。トヨタは、モビリティに関わるあらゆるサービスを提供し多様なニーズにお応えできる「モビリティカンパニー」として、「未来のモビリティ社会」の実現に取り組んでいます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。「社会の物差しで、会社の事業活動の公正さを維持する」ことを基本理念としてトヨタを支えるプロ集団であり続けることを目指しています。

  • トヨタ自動車株式会社
    【調達】中長期グローバル調達戦略の企画・推進

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務内容】カーボンニュートラル・電動化対応の仕入先様との中期活動戦略の企画・推進・電動化の大変革期に向け、サプライチェーン一体となったカーボンニュートラル・電動化対応戦略を、自社・仕入先のみならず、自動車業界の多くの関係者を巻き込みながら、自ら提案・推進をし、活動をリードしていく役割を担っています。日本の自動車業界550万人の将来に関わる、影響度・重要度共に大変大きい業務です。【詳細】・カーボンニュートラルに向けたCO2削減活動の企画・推進・電動化に伴う仕入先経営方向付けの戦略立案・上記活動の海外事業体との連携・グローバル戦略の立案【組織構成】サプライチェーン戦略部【採用背景】変革期において、世の中の動きへのアンテナが高く、幅広い知見を持ち、視野の広い戦略立てをできる人材を求めています。社内外多岐に渡る関係者との調整・折衝も多く、傾聴力を含めた高いコミュニケーション力、関係機能を牽引できるリーダーシップを期待します。【魅力】2050年カーボンニュートラルの実現に向け、日本の自動車産業全体を牽引し、サプライチェーン全体での取り組みが必須となります。強みは、まさにグローバルでの強靭なサプライチェーン。トヨタと仕入先の皆様が一体となり、将来に向けた競争力の強化に繋がる活動をサプライチェーン全体で強力に推進しております。さらには、国や自動車工業会とも連携し、業界代表として、施策を拡大し、自動車業界ひいては製造業を牽引する立場として、多くの働く方々の幸せに貢献することができます。

    職種

    購買・調達

    年収
    給与
    520万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市【本社】

    会社特徴

    【クルマをつくる会社から、モビリティカンパニーへ。】世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★トヨタの変化・進化★Connected(コネクティッド)、Autonomous/Automated(自動化)、Shared(シェアリング)、Electric(電動化)といった「CASE」と呼ばれる新しい領域で技術革新が進む中、クルマの概念は大きく変わろうとしています。トヨタは、モビリティに関わるあらゆるサービスを提供し多様なニーズにお応えできる「モビリティカンパニー」として、「未来のモビリティ社会」の実現に取り組んでいます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • 仕事内容

    【概要】車両生産の7割を占める仕入先部材の安定供給策の企画・推進・自然災害・部材需給逼迫(半導体等)など、有事発生時に社内外関係各所と密に連携し、部材供給継続の対応のリード役を担っています。・中期的・安定的な部材確保に向け、サプライチェーン強靭化に繋がる戦略を立案・推進していきます。・グローバル多岐に渡る巨大なサプライチェーン全体の経営に関わる、影響度・重要度共に大変大きい業務です。【詳細】・半導体、材料逼迫などの業界リスクや、突発の災害など数々の危機に際し、いかに部材を調達し、クルマをお客様にお届けするか、国とも連携しながら会社の中枢機能として、即断即決していく立場です ・将来の電動化動向も見据えながら必要な部材を確実に調達できるよう、グローバル生産体制強化・技術開発促進・多くの仕入先様との関係づくりなど、複合的な観点で、戦略を立案する仕事です。【採用背景】変革期において、世の中の動きへのアンテナが高く、幅広い知見を持ち、視野の広い戦略立てをできる人材を求めています。社内外多岐に渡る関係者との調整・折衝も多く、傾聴力を含めた高いコミュニケーション力、関係機能を牽引できるリーダーシップを期待します。【組織構成】サプライチェーン戦略部

    職種

    購買・調達

    年収
    給与
    520万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市【本社】

    会社特徴

    【クルマをつくる会社から、モビリティカンパニーへ。】世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★トヨタの変化・進化★Connected(コネクティッド)、Autonomous/Automated(自動化)、Shared(シェアリング)、Electric(電動化)といった「CASE」と呼ばれる新しい領域で技術革新が進む中、クルマの概念は大きく変わろうとしています。トヨタは、モビリティに関わるあらゆるサービスを提供し多様なニーズにお応えできる「モビリティカンパニー」として、「未来のモビリティ社会」の実現に取り組んでいます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • 豊田合成株式会社
    知的財産部(管理職候補)【トヨタ系プライム上場メーカー】

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 女性が活躍
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    【業務内容】・IPランドスケープ(知財調査解析/企画提案)業務・発明発掘業務・特許出願業務・出願案件に関する特許権利化業務・第三者特許に関するクリアランス調査・リスク判定業務・自社特許権についての第三者実施行為の確認業務・知的財産権に関する、対外交渉・係争対応業務※希望・適正により将来的に海外出向の可能性あり【採用背景】IPランドスケープ業務の全社展開により、開発部門と一緒にIPランドスケープを実行できる人材が必要となっています。そのため、知財実務経験を有しており、開発部門とコミュニケーションを取り、部署内のメンバー管理・指導業務をしていただける熱意のある方を募集します。【仕事の魅力】IPランドスケープの遂行により、知財情報を使った経営判断に貢献いただくことを期待されている部署です。技術のトップ層と直接議論でき、技術方針や経営方針に関与していける仕事のため専門職として幅を広げることが可能です。32名の部署ですが、北米出向者1名、親会社へ1年限定の出向1名というように ご希望や適性により将来的に出向を通じて国内海問わず活躍の可能性もございます。部署の方も非常に接しやすい雰囲気のため、腰を据えて働ける環境が整っています。【仕事のおもしろみ】特許を取得するだけでなく、競合他社との優位性を高める為のビジネス戦略を立てることが可能です。2022年新設された「新価値創造部(事業活動を通じた新たな価値の創造と具現化を推進するための部署)」に寄与するため、知的財産の側面から伴走できるよう活動いただきます。経営層に近い立ち位置の部署だからこそ、これまでの知見を活かしながらご自身の仕事が同社の経営に繋がるおもしろみとやりがいがあります【組織構成】知的財産部 30名/うち、出願・権利化担当 20名程技術分野、事業分野に応じて担当が分かれており、出願から係争対応まで一気通貫で対応しています。【働きやすさ】残業が少なく有給が取りやすく、ワークライフバランスを図りやすい環境です。・リモートワーク比率:5割程度実施(試用期間終了後、月10日まで)【多数の世界初を開発する豊田合成】車両事故などから大切な命を守る「SRS(Supplemental Restraint System [補助拘束装置]))カーテンエアバッグ」や「ミリ波レーダー対応エンブレム」をはじめ、「軽量オープニングトリム」「樹脂フューエルフィラパイプ」の開発など、世界初のエコ・安全技術を有しているのが特長です。

    職種

    法務・知財・特許

    年収
    給与
    550万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県稲沢市北島町西の町30番地【北島技術センター】

    会社特徴

    ■車両全体を捉えたモノづくりで自動車の進化をサポート。生命を守る【エアバッグ】や【ブレーキホース】(共に国内シェアトップクラス)、感性に働きかける【内外装】、世界トップクラスのシェアを誇る【ゴムシーリング】に代表される自動車部品から、世界の光を変える【LED】半導体製品まで『多様な製品』×『幅広い技術分野』を扱っています。【自動車分野】内外装部品やセーフティシステム・ボディーシーリング・燃料タンク等の機能部品を開発。例えば、乗員をあらゆる角度の衝突から守る360度エアバッグや、歩行者を守る車外搭載エアバッグの製品化も進める。また、ウェザーストリップ分野でも世界トップクラスの技術力を誇り、レクサスなどの高級車にも採用。さらに、システムサプライヤーとしての付加価値を高めるため、「モジュール化」に取組んでいます。製品を単体で開発するのではなく、モジュールとして設計・開発することでコンパクト化・軽量化・生産工程の削減・低コスト化を実現。【新技術分野】ゴム新素材(e-Rubber)、殺菌用途LED、パワー半導体など、新技術開発にも注力。自動車業界以外への進出も強化。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【健康経営銘柄2022認定】東証プライム上場/トヨタグループ中核企業として、樹脂・ゴム部品やLED製品を柱に世界17カ国67拠点に展開するシステムサプライヤー/全社平均残業12.3h/有給取得平均19日/連結売上高8302億円(2022年度3月期)

  • 豊田合成株式会社
    知的財産部(IPランドスケープ)【トヨタG/プライム上場】

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 女性が活躍
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    ・IPランドスケープ(知財調査解析/企画提案)業務・発明発掘業務・特許出願業務・出願案件に関する特許権利化業務・第三者特許に関するクリアランス調査・リスク判定業務・自社特許権についての第三者実施行為の確認業務・知的財産権に関する、対外交渉・係争対応業務※希望・適正により将来的に海外出向の可能性あり【採用背景】IPランドスケープ業務の全社展開により、開発部門と一緒にIPランドスケープを実行できる人材が必要となっています。そのため、知財実務経験を有しており、開発部門とコミュニケーションを取ってIPランドスケープを実行したいと考えている熱意のある方を募集します。【仕事の魅力】IPランドスケープの遂行により、知財情報を使った経営判断に貢献いただきたいと考えています。技術のトップ層と直接議論でき、技術方針や経営方針に関与していける仕事です。部長の上が取締役開発本部長という組織構成で、役員との距離が近く提案がしやすい環境です。また、北米拠点に1名出向者がおり、本人希望や適性により将来的に海外での活躍可能性もございます。【組織構成】知的財産部 30名/うち、出願・権利化担当 20名程技術分野、事業分野に応じて担当が分かれており、出願から係争対応まで一気通貫で対応しています。【働きやすさ】残業が少なく有給が取りやすく、ワークライフバランスを図りやすい環境です。・出願権利化担当者の平均残業時間:月5~10時間程度・リモートワーク比率:5割程度実施(試用期間終了後、月10日まで)【多数の世界初を開発する豊田合成】車両事故などから大切な命を守る「SRS(Supplemental Restraint System [補助拘束装置]))カーテンエアバッグ」や「ミリ波レーダー対応エンブレム」をはじめ、「軽量オープニングトリム」「樹脂フューエルフィラパイプ」の開発など、世界初のエコ・安全技術を有しているのが特長です。

    職種

    法務・知財・特許

    年収
    給与
    440万円~700万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県稲沢市北島町西の町30番地【北島技術センター】

    会社特徴

    ■車両全体を捉えたモノづくりで自動車の進化をサポート。生命を守る【エアバッグ】や【ブレーキホース】(共に国内シェアトップクラス)、感性に働きかける【内外装】、世界トップクラスのシェアを誇る【ゴムシーリング】に代表される自動車部品から、世界の光を変える【LED】半導体製品まで『多様な製品』×『幅広い技術分野』を扱っています。【自動車分野】内外装部品やセーフティシステム・ボディーシーリング・燃料タンク等の機能部品を開発。例えば、乗員をあらゆる角度の衝突から守る360度エアバッグや、歩行者を守る車外搭載エアバッグの製品化も進める。また、ウェザーストリップ分野でも世界トップクラスの技術力を誇り、レクサスなどの高級車にも採用。さらに、システムサプライヤーとしての付加価値を高めるため、「モジュール化」に取組んでいます。製品を単体で開発するのではなく、モジュールとして設計・開発することでコンパクト化・軽量化・生産工程の削減・低コスト化を実現。【新技術分野】ゴム新素材(e-Rubber)、殺菌用途LED、パワー半導体など、新技術開発にも注力。自動車業界以外への進出も強化。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【健康経営銘柄2022認定】東証プライム上場/トヨタグループ中核企業として、樹脂・ゴム部品やLED製品を柱に世界17カ国67拠点に展開するシステムサプライヤー/全社平均残業12.3h/有給取得平均19日/連結売上高8302億円(2022年度3月期)

  • トヨタ自動車株式会社
    賃金・時間制度の企画(全員が活躍できる職場風土づくり)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    モビリティーカンパニーへの変革を進めていくトヨタの中で、一人一人が安心して活躍できる組織作りに一緒に取り組んでいただきます。【概要】賃金・時間制度の企画・運用、労働組合の窓口【詳細】働き方の多様化(コロナ禍のリモート勤務、デジタル化)、カーボンニュートラル等、会社を取り巻く環境変化に対応し、トヨタで働く全員の能力を最大限引き出す環境づくりに向けて、経営陣、各拠点の人事担当者、社外の団体(経団連、自動車工業会等)に加え、労働組合とも連携しながら、人事制度の変革に取り組みます。【募集背景】多様な人材の活躍に向けた労務施策立案に向けて、トヨタにない経験や、視点を持つ、多様な人材を求めております。【組織構成】人事部:室30名程度【魅力】・困っている従業員や職場をサポートし、問題を解決する人事施策を企画・運用することで従業員一人一人の幸せや会社の発展に貢献できていると感じることができます。また、当社の人事施策は社外からの注目度も高く、行政や経済団体との連携・コミュニケーションを通じて社会制度の改善・発展にも貢献できていると感じることもできます。・モビリティカンパニーに生まれ変わろうとする中、多様な人材が活躍できる職場づくりに向けて、スピーディかつ柔軟な人事施策の推進に社内からの期待値は高まっています。

    職種

    人事(採用・労務・制度設計・研修)

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市【本社】

    会社特徴

    【クルマをつくる会社から、モビリティカンパニーへ。】世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★トヨタの変化・進化★Connected(コネクティッド)、Autonomous/Automated(自動化)、Shared(シェアリング)、Electric(電動化)といった「CASE」と呼ばれる新しい領域で技術革新が進む中、クルマの概念は大きく変わろうとしています。トヨタは、モビリティに関わるあらゆるサービスを提供し多様なニーズにお応えできる「モビリティカンパニー」として、「未来のモビリティ社会」の実現に取り組んでいます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。一人一人が安心して活躍できる組織作りに一緒に取り組んでいただける人事・労務管理のプロ人材を求めています。

  • トヨタ自動車株式会社
    データ規格の国際化対応(データガバナンス)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    デジタル化を加速するためには、安心してデータを扱うためのルールや環境を構築することが必要です。一緒にトヨタのDXを推進していきませんか?【業務の概要】トヨタのDXが目指すところは、お客様に真に喜んでいただけるサービスの追求です。その土台には、コネクティッドカーやIoT機器は莫大なデータを生み出しています。また、製造業としてのトヨタはその生産工程において大量のデータを内包しますし、高額商品の販売やそれに関連するお客様のデータを保有しています。このような多種多様、大量のデータをメンバーが安心安全適切に、国をまたいで活用できるようにする環境を実現していくことが我々の業務です。【業務の詳細】安全安心適切にデータを扱える環境を構成するために、以下の取り組みを進めます。グローバルデータ活用システム、体制の構築・データカタログの整備・データの国際流通体制、システムの構築・各国活動への展開データマネージメントオフィス・各種データ活用プロジェクトに、使い方を提案・各種データの品質確保、鮮度確保・必要とされるデータの準備(各部から引き出し)データ流通、データ活用の国際標準化推進・関連SAE・ISO国際会議への貢献・自動車技術会、自動車工業会など関連標準化団体への参画、国際標準の提案・各国規制当局への渉外、提案<やりがい>世界のデジタル化がめまぐるしく動く中、世界各地のルール作りを把握し、対応するのは非常に大変です。また、これまで弊社は「自動車という製品」が守るべきルールにはしっかり対応してきましたが、世の中の変化や新しいビジネス領域から生まれる新しいルールへの対応は常に手探りで、いつも頭を悩ませています。しかしながら、この苦労も世界のデジタル化の最前線にいるからこそのものであり、苦労した分だけ自らの成長に繋がることを日々実感しています。またグローバルで仲間と繋がり、一緒になって困難を解決した時の達成感は非常に大きく、得難いものと感じています。

    職種

    財務・会計コンサルタント

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都文京区

    会社特徴

    【クルマをつくる会社から、モビリティカンパニーへ。】世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★トヨタの変化・進化★Connected(コネクティッド)、Autonomous/Automated(自動化)、Shared(シェアリング)、Electric(電動化)といった「CASE」と呼ばれる新しい領域で技術革新が進む中、クルマの概念は大きく変わろうとしています。トヨタは、モビリティに関わるあらゆるサービスを提供し多様なニーズにお応えできる「モビリティカンパニー」として、「未来のモビリティ社会」の実現に取り組んでいます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    知的財産業務全般(特許/紛争/知財戦略)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    100年に一度と言われる大変革の時代に突入した自動車業界にとって、知的財産の重要性は高まる一方です。知財を駆使し、一緒にトヨタの競争力向上にチャレンジしましょう!【業務概要】知的財産業務全般【詳細】具体的には、下記4項目◇社内から発明を発掘し、価値の高い特許を取得(世界30か国以上で権利取得)・問題がある他社特許に対し、適切な対応を実施・他社の特許情報を解析し、経営・開発へ戦略提言◇コーポレート目線でビジネススキームを構築・技術提携の企画・特許ライセンス契約締結・ブランド管理/商標権取得◇知財訴訟/紛争対応・全世界の知財に関係する訴訟/紛争の戦略的対応◇グローバルトヨタの知財戦略/方針を統括・知財企画/管理・知的資産活用・グローバル知財渉外・国際標準化を軸とする知財戦略 -標準必須特許に係る特許出願権利化・他社特許対応業務 -国際標準化に関する知財渉外業務 ・OSSを含むIT/通信/情報処理関連分野での知財戦略【やりがい】CASE(コネクティッド、自動運転、ライドシェア、電動化)の波が、トヨタの新しい研究開発に押し寄せています。この研究開発をリードできる知財戦略の立案/実行と、その成果である知財権の適切な管理活用という、非常にやりがいのあるチャレンジングな業務です。

    職種

    法務・知財・特許

    年収
    給与
    700万円~1416万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県名古屋もしくは豊田市

    会社特徴

    【クルマをつくる会社から、モビリティカンパニーへ。】世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★トヨタの変化・進化★Connected(コネクティッド)、Autonomous/Automated(自動化)、Shared(シェアリング)、Electric(電動化)といった「CASE」と呼ばれる新しい領域で技術革新が進む中、クルマの概念は大きく変わろうとしています。トヨタは、モビリティに関わるあらゆるサービスを提供し多様なニーズにお応えできる「モビリティカンパニー」として、「未来のモビリティ社会」の実現に取り組んでいます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • 仕事内容

    調達部門内システム関連業務のプロジェクトマネージメント業務・とりまとめをお任せ致します。【職務概要】弊社の調達業務の大きな特徴の1つが、「最も良い製品を、最も安く、最も早く(タイムリー)、長期安定的に調達する」ために、自ら企画し、社内外の多くの関係者を巻き込みながら、品質/供給/原価を徹底的に磨き上げる活動を牽引していく事であり、この大きな目標に向かって、周りのメンバーと協力しながら業務を進めています。常に視野をグローバルに広げ、未来を想像し、競争力No.1実現へ向け必要なベンチマーク情報を幅広く収集しながら、専門知識を蓄積し、システム業務のプロデューサーとして、具体的な成果を生み出し、活躍することが求められる業務です。【詳細】1、日々の業務を支える基幹システムの開発・運営・改善業務・ユーザーの声を踏まえ、新システムの構築や、・既存システムの使い勝手向上に向けた機能追加、改善の推進・情報システム部門や、同じシステムを使用頂く仕入先様、海外事業体との連携を部門の代表として推進2、調達部門とサプライチェーン全体を見据えた、デジタル化の企画と推進・働く場所の多様化や紙等のアナログ作業廃止の実現に向けた・業務の見直しやツールの検討・導入・困り事の声ややりにくい作業を吸い上げ、ユーザーと解決策をともに考え、実現・トレーサビリティの強化など、社会的要求や外部環境への変化に対応する方策の検討・AIやブロックチェーン等の調達業務への導入や活用検討・全社のデジタル化活動への参画【採用背景】従来の産業の枠組みを超えた競争と協調が求められる時代、幅広い経験と知見を持った人材が必要です。これまでのトヨタにない新たな視点での競争力向上の取り組みや、仕入先・関係部署との相互信頼をさらに深め一体となって推進するリーダーシップを期待いたします。【組織構成】サプライチェーン戦略部調達部門には現在5部が存在し、その中でサプライチェーン戦略部は、唯一の「企画・戦略立案」部署であり、直接多くの仕入先様から部品や資材/設備等を購入しています。「ラインバイヤー」部署と一緒に業務の効率化や原価低減に寄与する業務の企画・立案・実行をおこなっています。

    職種

    購買・調達

    年収
    給与
    520万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市【本社】

    会社特徴

    【クルマをつくる会社から、モビリティカンパニーへ。】世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★トヨタの変化・進化★Connected(コネクティッド)、Autonomous/Automated(自動化)、Shared(シェアリング)、Electric(電動化)といった「CASE」と呼ばれる新しい領域で技術革新が進む中、クルマの概念は大きく変わろうとしています。トヨタは、モビリティに関わるあらゆるサービスを提供し多様なニーズにお応えできる「モビリティカンパニー」として、「未来のモビリティ社会」の実現に取り組んでいます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    グローバルビジネスを支える国際税務【名古屋】

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【概要】”国際税務のスペシャリスト”として、グループ税務コンプライアンスへの対応、事業企画および運営へのサポート、二重課税排除・防止のための各種施策実行を担当いただきます。【詳細】・BEPS文書作成、外国税額控除・外国子会社合算課税など申告業務・APA・MAPなど二重課税排除プロジェクト担当・新規事業等への税務提案・サポート提供(※)これまでのご経験を踏まえて、ご担当いただく業務を決めさせていただきます。【PRポイント】国際税務のスペシャリストとして、種々のプロジェクトに関わりながら高い専門性と知見を身に着けるチャンスがあります。・社内外・国内外の多くの関係者を巻き込みながら仕事をすることから、コミュニケーション力はもとより交渉力やリーダシップも磨く事ができます。・会社の代表として、自動車業界550万人のために官庁・税務当局へ政策提言等行えます。・トヨタ生産方式(TPS)をはじめとした仕事の進め方を学ぶ機会もあります。※ご本人の希望や適性も鑑みた上、一定期間国際税務業務に従事いただいた後、他の経理領域へのローテーションも可能です。またグループ内ローテーションで国内税務に従事いただく可能性もあります。

    職種

    経理・財務・会計

    年収
    給与
    520万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県名古屋市

    会社特徴

    【クルマをつくる会社から、モビリティカンパニーへ。】世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★トヨタの変化・進化★Connected(コネクティッド)、Autonomous/Automated(自動化)、Shared(シェアリング)、Electric(電動化)といった「CASE」と呼ばれる新しい領域で技術革新が進む中、クルマの概念は大きく変わろうとしています。トヨタは、モビリティに関わるあらゆるサービスを提供し多様なニーズにお応えできる「モビリティカンパニー」として、「未来のモビリティ社会」の実現に取り組んでいます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    人材育成DX化(世界のトヨタ販売店)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    【募集背景】目まぐるしく変わるIT技術やトレンドを専門的な見地で理解し、将来の研修のDX化を見据えた企画から開発までを一気通貫に、且つ効率的、経済的に推進するには、高い専門性を持った人財による内製化が必要となっており今回募集します。【概要】■対象:世界のトヨタ販売店で働く自動車整備士向け技術研修■内容:ITを活用したバーチャル空間での技術研修の実現に向けた教材やシステム環境(プラットフォーム)の開発を協力会社と推進。バーチャル教材を活用した研修の運営(インストラクター)【詳細】1、バーチャル空間での技術研修の実現:円滑でシームレスなオンライン研修をバーチャル空間で実現する為のプラットフォームやバーチャル教材の企画・開発において、要件、仕様等を協力会社と検討、提案できるITのスペシャリスト2、バーチャル教材を活用した研修の運営:従来の対面での実車を使っていた研修から、バーチャル空間、教材を活用したオンラインでの研修にシフトする為に必要な企画、開発や、インストラクターとして研修を運営【組織構成】サービス技術部:技術人財育成室 研修グループグループ:23名、チーム:3名我々の職場はグローバル車の修理に関する情報(修理書)やツール(診断機、工具)の作成、技術教育を行う部署です。教育や検討用の整備工場や教室、テストコースも備えた広大な敷地で、机上だけではなく実際に車を走らせながら検討することもできます。【やりがい】・企業や行政が新しい事業にチャレンジする際、デジタルツインの活用がトレンドの現在、自動車業界の教育分野では、コロナ対応でZOOMやTeamsを使ったオンライン研修へ切り替えて凌いでいるといった状況で、DX化が遅れています。弊社では、コロナ禍における研修のオンライン化の流れを転換点として、デジタルツインで人財育成そのものを変革し、従来行ってきた面着での研修を凌ぐエンターテイメント性や学ぶ楽しさを追求した新しい教育の価値感の創造を目指しています。・実際の車両を使用して実施していた実習をバーチャル車両に置き換えることによって、世界中のどこにいてもPC、タブレット、スマホがあれば学習できる世界を構築し、将来を担う自動車整備士や日本に来て研修を受けることが難しい遠隔地の自動車整備士への教育機会の拡大を通じて、社会へも大きく貢献することができます。

    職種

    その他のプロジェクトマネージャー

    年収
    給与
    540万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    岐阜県多治見市

    会社特徴

    【クルマをつくる会社から、モビリティカンパニーへ。】世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★トヨタの変化・進化★Connected(コネクティッド)、Autonomous/Automated(自動化)、Shared(シェアリング)、Electric(電動化)といった「CASE」と呼ばれる新しい領域で技術革新が進む中、クルマの概念は大きく変わろうとしています。トヨタは、モビリティに関わるあらゆるサービスを提供し多様なニーズにお応えできる「モビリティカンパニー」として、「未来のモビリティ社会」の実現に取り組んでいます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    人材育成の推進(データ活用/データ分析)

    • 上場企業
    • 正社員
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    モビリティカンパニーを目指しデジタル化が進む中、ますますIoTやビッグデータの有効活用とそのデータ分析に基づく改善が求められています。そのため当部では、AI・機械学習・統計的品質管理(SQC)などの教育・実践支援を通じて、自らデータを分析・活用し、更には実践できる人材を育成しています。【業務の詳細】社内250に及ぶ現場でのデータ活用を支援する社内コンサルタント兼コーディネーター・大学と連携した機械学習実践道場の指導者として、AI・機械学習・統計的品質管理(SQC)を活用して職場の問題解決に取り組みます。・センサーで収集される膨大な車両データを扱い技術領域の課題に取り組みます。・製造領域では、外観検査をはじめとした画像認識技術やエッジコンピューティングの実装支援を行います。・IoTデータなど巨大化するデータを扱うためのインフラを関係部署と連携しコーディネートします。・AI・機械学習・統計的品質管理(SQC)の人材育成の企画、講師を行います。・新たな価値創造のために機械学習・AI技術を活用した新規事業も企画・検討します。【採用背景】モビリティーカンパニーへのモデルチェンジを目指しデジタル化進行に対応するためには、各職場で自らデータを活用し、機械学習を使って業務改善のできる「人づくり」が急務。そのようなデータ活用人材を指導・育成し、開発・生産等における実践活動を支援するデータサイエンティストの第一人者となって頂きたい。【組織】TQM推進部 第1TQM室 グループ:30名

    職種

    データサイエンティスト・データ分析

    年収
    給与
    590万円~930万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    【クルマをつくる会社から、モビリティカンパニーへ。】世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★トヨタの変化・進化★Connected(コネクティッド)、Autonomous/Automated(自動化)、Shared(シェアリング)、Electric(電動化)といった「CASE」と呼ばれる新しい領域で技術革新が進む中、クルマの概念は大きく変わろうとしています。トヨタは、モビリティに関わるあらゆるサービスを提供し多様なニーズにお応えできる「モビリティカンパニー」として、「未来のモビリティ社会」の実現に取り組んでいます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    完成車両の調達(競争力強化)【本社】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    トヨタ車の一部は、トヨタの大切な仲間である完成車両メーカーに委託製造頂いております。その完成車(まるごと1台分)を競争力ある価格で調達すると共に、完成車両メーカーの安全/品質/供給/原価を造り込む活動を、社内外の多くの関係者を巻き込みながら企画・けん引する役割です。東北や九州の完成車両メーカーとの活動は、東北の復興や九州地場仕入先活用など日本ならびに地方への貢献にも繋がり、大義/やりがいのある業務です。調達業務に関する幅広い知識と同時に、コミュニケーション力が求められる業務です。【詳細】<対象>完成車両の調達(ヤリス/アクアといった小型車から、NX/RXといった高級車まで)<ご担当頂く具体的業務(例)>・完成車両メーカーとの購入車体費 価格決定・競争力強化の活動企画/提案・カーボンニュートラル/東北・九州現調化への取り組み強化・バリューチェーンビジネスの参画(ウェルキャブ/特装車両など)【採用背景】車両製造原価の7割を占める購入部品の品質/供給/原価に責任を持つ調達本部の重要性は年々拡大しており、グローバルでの競争が激化する中での継続的な競争力の維持・向上のため、調達本部の強化は必須となってます。これまでのご経験から得られた知見を活かした、トヨタにない新たな視点での競争力向上の取り組みや、仕入先との相互信頼をさらに深め一体となって推進するリーダーシップを期待しております。

    職種

    購買・調達

    年収
    給与
    540万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市【本社】

    会社特徴

    【クルマをつくる会社から、モビリティカンパニーへ。】世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★トヨタの変化・進化★Connected(コネクティッド)、Autonomous/Automated(自動化)、Shared(シェアリング)、Electric(電動化)といった「CASE」と呼ばれる新しい領域で技術革新が進む中、クルマの概念は大きく変わろうとしています。トヨタは、モビリティに関わるあらゆるサービスを提供し多様なニーズにお応えできる「モビリティカンパニー」として、「未来のモビリティ社会」の実現に取り組んでいます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    GRブランドの広報/マーケティング【名古屋】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    【職務内容】モータースポーツを起点としたもっといいクルマづくりを通して、お客様の笑顔や業界全体に貢献できるブランドとしてのプレゼンス向上を目指しております。【詳細】・コーポレート視点に立った戦略的情報発信の立案・推進・プロドライバー、モータースポーツ関係者、ジャーナリスト、メディアなど業界に関わる全てのステークホルダーとのリレーションづくり・スポーツカーやモータースポーツに関わる取組みから生まれる、あらゆるファクトからリアルストーリーを紡ぎ出すコミュニケーションデザイン策定【魅力】・WRC、WECに代表されるレースやラリーの現場で、一流のプロフェッショナルの仕事や、世界中の熱狂的なファンの熱量に直に触れられる経験ができます・モータースポーツを起点としたもっといいクルマづくりを通じて、クルマの原点である”走る楽しさ”を肌で感じることができます・仕事の中で幅広い関係者(自動車ジャーナリスト、モータースポーツジャーナリスト、メディア、エンジニア、ドライバー、商品開発部隊、海外拠点等)と接点をもち連携しながら、多くの工程に関わることができ、自身も多能工人材として成長実感を得ることができます・若手のうちから、前例のない仕事を”0”から企画し、実行できる多くのチャンスがあります【募集背景】・トヨタ自動車として今後、中長期的に、モータースポーツおよびスポーツカーの広報としての専門性を有しつつ、トヨタ自動車全体の広報活動でも活躍できるような人材が必要となっています。・キャリア入社の方には、短期的には個別の広報案件を経験頂き、将来的にはプロジェクトリーダーとして、各競技や業界の重点課題の企画・実行を牽引して頂きたいと考えます

    職種

    プロモーション・販売促進

    年収
    給与
    540万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県名古屋市

    会社特徴

    【クルマをつくる会社から、モビリティカンパニーへ。】世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★トヨタの変化・進化★Connected(コネクティッド)、Autonomous/Automated(自動化)、Shared(シェアリング)、Electric(電動化)といった「CASE」と呼ばれる新しい領域で技術革新が進む中、クルマの概念は大きく変わろうとしています。トヨタは、モビリティに関わるあらゆるサービスを提供し多様なニーズにお応えできる「モビリティカンパニー」として、「未来のモビリティ社会」の実現に取り組んでいます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ーーーーーー 誰もが知る、「TOYOTA」の車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです! ーーーーーーーーー★レクサスブランド「新チャプター」の幕開けに際して、世の中の動向に敏感に、新たなブランドコミュニケーションを提案・実行★

  • 株式会社デンソー
    知的財産(権利化、活用、戦略立案)【世界No.2サプライヤ】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    知的財産(権利化、活用、戦略立案)として、CASE領域の一つ「電動化」に関わる以下業務をご担当頂きます。【職務内容】■自社内の発明を発掘し、価値の高い特許を取得し活用する  - グローバルな権利を取得、活用■他社特許の調査を行い、適切な対応を実施する  - 世界各国に仕向け先あり■他社の特許情報を分析し、経営や開発部門へ戦略提言を行う  - 知財を活用したビジネスモデル■特許関連の契約を審査、交渉、締結する  - 特許ライセンス契約、特許譲渡契約など【募集背景】デンソーは、先進的な自動車技術やシステム・製品を提供する、世界屈指の自動車部品メーカーです。30カ国以上に事業を展開するグローバル企業であり、これまで多数の世界初の技術を生み出してきたイノベーターでもあります。現在、自動車だけでなく、航空機や農建機等、モビリティ全般に電動化のニーズが高まっています。当社には長年、クルマづくりで蓄積してきた電動システムの要であるモーターや、モーターを駆動するインバーターに関するノウハウがあり、それらを活用して自動車以外のモビリティの電動化も強力に推進しています。これらビジネスの持続的な発展を支えるのが、知的財産です。100年に一度の大変革期の中で知財マンとして果敢に挑戦し、ビジネスチャンスに貢献できる人材を募集します。【企業魅力】◆自動車を軸に、広い分野にて活躍 トヨタ自動車グループに属し、世界トップクラスの自動車部品サプライヤー。 「電動化」「自動運転」「情報安全」「半導体」等の先進領域に注力。 高い技術力を活かし、自動車以外にも新規事業分野に進出しています。 (生活関連・産業機器/FA・農業・エネルギー・バイオ/ヘルスケア)◆グローバル展開、社員の成長環境に積極的 世界35カ国17万人の社員が所属、売上高5兆円を誇ります。 年代問わず、グローバルな活躍も目指せる環境。 歴代社長はトヨタグループでも異例の『同社生え抜き社員』が就任。◆様々な技術領域のプロフェッショナルが揃っている 『社歴が長いエンジニアの方の技術力が高い』 一般的に、社歴が長くなるとマネジメント移行する傾向が強いメーカーですが 「この技術は○さんに聞いたらいい」専門技術を皆が持っていることが特徴。◆研究開発費が潤沢 時代に先んじた技術開発に力を入れ、売上高の9%以上を研究開発に投資。 研究開発費・特許出願数ともに国内トップ10以内。

    職種

    法務・知財・特許

    年収
    給与
    550万円~1100万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県刈谷本社

    会社特徴

    ■東証プライム上場、全世界35か国17万人の社員を有し、売上高5兆円以上を誇る自動車用システム製品メーカーです。世界トップクラスのサプライヤー企業としてトヨタ自動車のグループに属し、自動車以外でも、生活領域・産業関連機器・バイオ・農業・ヘルスケアなど、様々な新規事業分野に進出しています。【特徴】■同社の社員は世界35の国・地域で活躍しています。連結子会社数は約200社です。■時代に先んじた技術開発のために、連結売上高の約9%以上(2021年度:約4,976億円) を研究開発費に投じ、世界7拠点のテクニカルセンターで開発を行っています。■自動車業界では有数の特許出願・取得数を誇り、その数は42,000件以上に上ります。■歴代社長は同社生え抜き社員が就任しているトヨタグループ内でも異例の企業です。■スマホカメラ等でURIの読み取りに使用される「QRコード」や、 CO2冷媒ヒートポンプ給湯器「エコキュート」等も同社の開発製品です。■各種手当はもちろん社内研修、海外留学制度、各種文化体育施設も充実しており、 社員が長く同社で就業し、高い技術を育む環境の整備に注力しています。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    国内最大、世界でも有数の自動車用システムサプライヤーであるデンソー。数多くの世界トップシェア製品を有すグローバル企業です。【非常に希少なデンソー:知財ポジション】【経験業界や製品は不問での募集です】【変革期の自動車業界に挑戦できます】

  • 三菱自動車工業株式会社
    自動車関連部品の取引先に対するQCT改善 岡崎【メンバー】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    仕事内容

    〈担当いただきたい業務〉原価低減活動の中で、生産性向上、物流改善、品質適正化に特化した業務を担当していただきます。[生産性改善]・自動車部品の製造工程(板金、樹脂成型、塗装、組立等)において、工程改善、歩留まり改善等の改善活動の推進[物流改善]・国内外の取引先から弊社工場までの物流の改善・取引先の原料仕入れ-製造-出荷工程の最適化、物流管理の見える化、最適な在庫管理、資材・梱包材の原価低減の推進[品質適正化]・製品品質を確保しつつ原価低減につながる品質適正化改善活動の推進〈職務内容〉・購入品の原価精査・購入品の原価低減策検討(生産性向上、物流改善、品質適正化)・国内外取引先での改善活動推進・設計部門VA/VE活動との協業、購買部門との連携 〈背景〉自動車業界を取り巻く状況はこれまでにない速さで変化しており、コネクティッド、自動運転、電動化などの技術革新・進化やシェアリングなどの新たなサービスの期待にともない、競争の激化が見込まれる。熾烈な競争を勝ち抜き、社会に選ばれ続ける企業を目指して、強固な経営基盤を確立し当社の持続的成長を実現するため、社内外のパフォーマンス改善活動の推進による競争力向上が必須である。当チームでは、コスト競争力向上のため、外部から購入している自動車用部品の原価改善活動に取り組んでおり、今回メンバーとして一緒に働いていただける方を募集します。〈ビジョン〉モビリティの可能性を追求し、活力ある社会をつくります〈ミッション〉1.独創的な商品と優れたサービスにより、お客様に新たな体験を提供します2.社会の持続可能な発展に貢献します3.信頼される企業として誠実に活動します4.アライアンスを活用し、ステークホルダーにより高い価値を提供します

    職種

    生産技術・プロセス開発

    年収
    給与
    400万円~700万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県岡崎市橋目町字中新切1番地【岡崎製作所】

    会社特徴

    ◆『Drive@earth』~地球を走る・地球と生きる~新世代電気自動車『i MiEV(アイミーブ)』は走行中のCO2排出ゼロという究極のエコカーです。■独創的なエンジン、世界トップレベルの4輪制御技術、同社には様々な強みがございます。世界初のPHVの量産を開始するなど、技術力を存分に活かした、世界に先駆けた戦略を打っています。■三菱自動車のエンジン技術の特長として紹介したいのが「MIVECエンジン」(MIVEC=Mitsubishi Innovative Valve timing Electronic Control systemは、三菱自動車可変バルブタイミング機構付エンジンの総称)WRCなどモータースポーツで培った先端技術を市販車にもどんどん活かしていることが、三菱自動車のエンジン開発の面白さのひとつです。■三菱自動車には事務系・技術系、年齢を問わず幅広い仕事の権限が与えられる風土があります。若手エンジニアがプロジェクト担当になったりと、どんな社員にも、幅広いキャリアを積める環境がございます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【プライム上場、大手自動車メーカー・グローバル事業展開も積極的】■電気自動車『i-MiEV(アイミーブ)』で、世界初の電気自動車の量産化実現! ■電動化技術分野でリーディングカンパニー! ■電気自動車と世界最先端のプラグインハイブリッド車の技術開発で展開!

  • トヨタ自動車株式会社
    プライバシーガバナンス体制の構築【東京・愛知】

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    世界トップレベルのプライバシー対応を実現するために、プライバシーガバナンス体制の構築、法令対応、リテラシー向上等の取組みをリードし、開発・企画・データ分析の現場とを橋渡しできる即戦力人財を求めています。コネクテッドカー、Woven City、モビリティサービス等、世界にまだないサービス、よりよい社会づくりに貢献できるサービスのプライバシー対応をリードできる方をお待ちしています。【業務概要】繋がる技術やモビリティサービスの進展でクルマを取り巻く環境は大きく変わっています。IoT時代になり、あらゆるものが繋がった世界では、コネクティッドカーに代表されるIoT機器から収集されるビッグデータは企業にとって貴重な財産になりつつあるとともに、お客様のプライバシーに関わる情報が含まれるうることから、その管理が非常に重要になっています。また、全世界的に個人情報・プライバシーに関わる情報の保護強化の潮流がある中、トヨタは、この動きを単なるリスクではなくオポチュニティと捉え取り組んでいます。【業務の詳細】プライバシーガバナンス体制の構築・推進・全社推進体制の構築、関係分野取り組みの統括・グローバル戦略の企画・実施・法令対応・方針・基準の策定・啓発・教育活動

    職種

    内部監査・内部統制

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都文京区

    会社特徴

    【クルマをつくる会社から、モビリティカンパニーへ。】世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★トヨタの変化・進化★Connected(コネクティッド)、Autonomous/Automated(自動化)、Shared(シェアリング)、Electric(電動化)といった「CASE」と呼ばれる新しい領域で技術革新が進む中、クルマの概念は大きく変わろうとしています。トヨタは、モビリティに関わるあらゆるサービスを提供し多様なニーズにお応えできる「モビリティカンパニー」として、「未来のモビリティ社会」の実現に取り組んでいます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

関連の求人を探す