スマートフォン版はこちら

インドネシアの求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介するインドネシアの求人情報。営業や事務、エンジニア等の職種ごとの専任転職コンサルタントがひとつ上のレベルの転職を支援します。

求人一覧1~2件
  • 株式会社安藤・間
    土木工事の施工管理業務【海外】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 学歴不問
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    ■とりわけ海外の土木工事作業所において、施工計画立案、顧客や各省庁との打合せ・調整、協力会社への指示・指導等の施工管理業務全般を担当します。【詳細】顧客の満足する製品サービスを顧客に確実かつ迅速に提供するため、担当プロジェクトの施工管理を行います。安全・品質・工期・環境・利益管理の達成責任を負い、顧客満足を得るための最前線活動を行います。(1)施工計画の作成(2)プロジェクト全体の実行予算書作成、損益・工事資金管理(3)工事進捗・出来形管理、協力会社への発注・管理調整、図面チェック、施工図作成、測量、各種データ分析(4)安全衛生、労務管理並びに記録の保管 他※ダム、トンネル、道路、上下水処理場 等

    職種

    施工管理

    年収
    給与
    500万円~1100万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    インドネシア、スリランカ、カンボジア、ネパール、ミャンマー、ラオス、ホンジュラスなど

    会社特徴

    ◇安藤・間の歴史と特徴:同社は、2013年に建設に強みをもつ安藤建設と、土木を得意とする間組が合併して設立された会社です。現在、世界21か国に拠点をもち、従業員数約3500人の規模を持つ準大手のゼネコンとなっています。合併後、売上高は4000億円程度の実績をもち、中期経営計画では2021年3月期に4800億円まで成長する目標を掲げています。◇手掛けた案件の実績:安藤建設、間組の頃から130年以上の歴史をもつ同社は、数々の大型案件や難易度の高い案件にも携わってきました。手掛けた案件としては、土木分野では黒部ダムや青函トンネル、建築分野では名古屋城本丸御殿や東京ビッグサイト、海外事業ではシンズリ道路(ネパール)やペトロナスツインタワー(マレーシア)などの実績があります。◇社員が長期的に活躍出来る環境:同社の社員は新卒採用・キャリア採用を問わず、幅広い年代の社員が活躍しています。社員の平均勤続年数は18.4年・平均残業時間24.4時間と業界の中でも働きやすい就業環境を保っています。◇「働き方改革」の取り組み:ワークライフバランスの実現のために、生産性向上や効率化・省力化に向けて、現場でのICT・AI導入や、女性活躍推進の一環として「けんせつ小町」活動の積極展開など、全社を挙げて働き方改革を推進しております。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★安藤建設とハザマは、2013年4月1日に合併し、「安藤ハザマ」として新たにスタートしました。

  • 仕事内容

    入社後、すぐにインドネシアへ出向して頂き、以下の業務に従事して頂きます。【概要】植林事業(主にパルプ原料用)【具体的業務】■管理職(ダイレクター等)として植林事業計画の立案(伐採、植林、育成計画等)

    職種

    経営企画・事業企画

    年収
    給与
    800万円~1200万円※経験に応ず

他のエリアの求人情報を探す